恋は辛いか楽しいか

6月に入りました。

6月1日、私は毎年必ずこの曲を聞いています。

Basement Jaxx - Raindrops



Basement Jaxxは大好きなアーティストで、これもしょっちゅう聞いているのですが、

On the glory afternoons in June I need you

という歌詞。タイトルも「Raindrops」

日本の6月はまずこれを聞くべきでしょう。

情景の浮かぶ歌詞、ポップで感傷的なメロディ。

調べてみたら「地球の裏側に住んでいる女の子に恋しちゃった」という心境を歌った歌詞だそうです。

遠距離恋愛中の人にはとても前向きになれる曲ですね。

輝ける6月の午後 君は百万マイルも離れたところにいるけれど。




恋愛についての相談はとても多いです。

「相手がどう思っているか知りたい!」「諦めたほうがいいのか」とズバリ最初から具体的に状況を説明して占いを依頼されることも多いのですが、男性は扉の開き方が比較的ゆっくりな気がします。

「ざっくりと恋愛運について~」「なんか良い人いませんかね~」と、軽めのジャブから始まるのですが、現在の状況・過去の恋などのカードを説明していくと「実は……」と、奥の奥まで扉を全開にしてくれます。

大丈夫です。誰にも言いませんから。


遠距離恋愛、片思い、顔も知らない人との恋、なかなかやってこない恋、ルールからずれた所にある恋、どうしても忘れられない恋。

希望する結果とはならない場合もありますが、心の折り合いをつけるために必要なこともタロットカードは出してくれます。

ものすごく頑張ればひっくり返せる事もあります。


さまざまな恋愛があり、より良い方向に向かうにはどうしたらいいかをお伝えしたときの依頼者様の顔はみなさん真剣です。

私は、「タロットにはこう出ていますよ」という通訳しかできませんし、個人的な意見は求められない限り言いません。

ただ、人間・生き物の根底には愛が敷き詰められているんだな、と日々感じています。



タロット占い+メヘンディ 【Hennastasia(ヘナスタシア)】

お問合せ・予約はサイトメニューから。

または

hennastasia8tarot@gmail.com

09092498896

Skype ID: live:hennastasia8tarot

お気軽にお声掛け・お問合せください。



【Hennastasia(ヘナスタシア)】 タロット占い&メヘンディ

名古屋駅から徒歩5分。愛知県を拠点に活動中の「タロット占い」&「メヘンディ(ヘナタトゥー)」のお店です。